登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ここまですべての練習に参加して全力を尽くしてきた。最終戦に出場するチャンスが来れば、逃さないようにしたい。若くて勢いある選手たちが沢山いるので、火曜日はその勢いを持ち込みたい」

ークリス・スモーリング

24 June 2014  Report by Mark Froggatt

スモーリング、先発を希望

クリス・スモーリングは今回のワールドカップ最終戦となるイングランド対コスタリカで今大会初先発を狙っている。

ロイ・ホジソン監督率いるイングランドはグループDでイタリアとウルグアイに敗れ、最終戦を待たずにグループリーグ敗退が決まったが、スモーリングは最終戦でフィル・ジョーンズと共にファンに良いプレーを披露したいとした。

「ここまですべての練習に参加して全力を尽くしてきた。最終戦に出場するチャンスが来れば、逃さないようにしたい。若くて勢いある選手たちが沢山いるので、火曜日はその勢いを持ち込みたい」

「それができれば、落胆させてしまったファンを喜ばせることができるだろう。ユーロの予選に向けて、良いチームが準備できている」

スモーリングはここまでイングランド代表として12試合に出場しており、今回のワールドカップ予選では主軸のひとりとして活躍してきた。本大会ではまだ出場がないが、複数のポジションをこなせる若きDFは今後の活躍を狙っている。

またスモーリングは、今大会は残念な結果に終わったイングランド代表は2016年のユーロで成功を収められると強調した。「個人的には最高の準備ができていると思うし、相応の結果が出せると思う。9月まで予選はないが、コスタリカ戦でその可能性を示せると思う」

「決勝トーナメントに進めないという落胆はあるが、ここ数日は練習ができている。コスタリカ戦が楽しみだ。良いプレーでファンに恩返しをしたい」

【関連記事】
シンジ「絶対に勝ちたい」