登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ロイ・ホジソン監督は僕をCBとして考えているし、そのポジションのナンバーワンになって先発としてプレーしたい。ユナイテッドで先発できれば、代表でも可能だと思う。僕は準備ができているし、その時が来ていると思う」

ークリス・スモーリング

26 June 2014  Report by Mark Froggatt

スモーリング、来シーズンへ抱負

ワールドカップを終えたクリス・スモーリングは、今後はユナイテッドとイングランド代表の両方でレギュラー獲得を目指したいとコメントした。

スモーリングは今年のワールドカップのグループリーグ3試合で出場したのは最終戦のコスタリカ戦だけにとどまった。

マンチェスターへ戻ってきたスモーリングは、既に9月から始まるユーロ2016予選に気持ちを切り替えているとし、先発の座を確保したいとコメントした。

「来シーズンは先発の座を確保したい。シーズンが終わり、休暇に入るけれど、その後でコスタリカ戦のようにチャンスをもらえたら、結果を出せると思う」

「ロイ・ホジソン監督は僕をCBとして考えているし、そのポジションのナンバーワンになって先発としてプレーしたい。ユナイテッドで先発できれば、代表でも可能だと思う。僕は準備ができているし、その時が来ていると思う」

またスモーリングはコスタリカ戦を始め、大会を通じて応援してくれたイングランド代表のサポーターに感謝した。

「最後まで応援してくれたのは本当に感激したよ。コスタリカ戦の後でホテルに戻った時も、残念な結果に終わったにも関わらず、応援してくれた。見限られても仕方がない状況だったのに、彼らはそうしなかった。大会を通じて素晴らしいサポートを見せてくれた。本当に嬉しかったし、次に良い結果を出すための活力になると思う」

【関連記事】
バレンシア退場、決勝T進出ならず