登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

11/06/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ジョーンズ「駄目かと思った」

フィル・ジョーンズは肩の負傷をした時にワールドカップの夢が途絶えたと思ったと告白した。

ジョーンズは5月のハル戦の前半でマイノル・フィゲロアと接触し、そのまま病院へ直行していた。幸いにも骨折や脱臼はしていなかったが、ワールドカップ出場が危ぶまれていた。

「怪我をした時、もう駄目かと思った。でもすぐに治ったし、今はもう準備が出来ていると感じているので、本番が楽しみだよ」

「怪我をした時に頭に浮かんだのがワールドカップだった。スキャンをしている時に、出れないかもと思った。でもすぐに治ったから、参加できるようになった」

ジョーンズはエクアドル戦で実戦復帰し、その後ホンジュラス戦でもプレーした。今は完全復活しており、イタリア戦に向けて気合が入っている。

ページ 1 / 2 次へ »