登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/06/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ホジソン監督、G・ネヴィルに言及

イングランド代表ロイ・ホジソン監督はユナイテッドのアンバサダーを務めるガリー・ネヴィルが将来イングランド代表監督になれる素質があるとしながらも、焦らないよう助言した。

2011年に現役を引退したネヴィルは解説者として高い評価を得たことから、2012年のユーロからイングランド代表にアシスタントコーチとして参加している。

今回のワールドカップでのイングランドは既にグループリーグ敗退が決定しているが、ネヴィルは将来の監督候補として名前が挙がっていた。

コスタリカ戦を前にネヴィルの監督就任の可能性について質問されたホジソン監督は、以下のようにコメントした。

「まず彼に言っておきたいのは焦らないで欲しいということだ。フットボール界で長いキャリアを築くことは年を追うごとに難しくなっている。ひとつの仕事に関わる長さはどんどん短くなっている。だから焦って最初のチャンスに飛びつかないようにとアドバイスしておきたい」

「2つの仕事をできるだけ長く続ける方が良いだろう。彼は我々の元で経験あるコーチやトップレベルの選手たちと一緒に過ごしているので、それは彼にとってプラスになる。同時に解説者としての仕事も上手くやっている。よって続けたいだけ今の仕事を続けるべきだとアドバイスしたい」

ページ 1 / 2 次へ »