登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/06/2014  Report by A Marshall & A Sagnier
ページ 1 / 3 次へ » 

エヴラは新監督を歓迎

パトリス・エヴラは、来シーズンからユナイテッドの指揮を執るルイ・ファン・ハール監督との仕事を楽しみにしているとしつつ、今はフランス代表としてワールドカップに全力を注いでいると話した。

フランスはホンジュラスとのグループE初戦に3-0で快勝。現地20日(金)にはスイスと対戦する。ファン・ハール監督についてロビン・ファン・ペルシーと話をしたという左SBは、ユナイテッドが適任者を新監督に任命したと見ている。

「ファン・ハール監督は優れた指導者。彼のオランダ代表はワールドカップで良いスタートを切れたしね。ロビンから聞いたけれど、監督は規律を重んじる人らしい。僕も規律は重要と思っているから、良いね。なにしろ自分はサー・アレックス・ファーガソンの下でプレーしたわけだから! ファン・ハール監督はユナイテッドの監督に適任だと思う」

33歳は、クラブで共にプレーする選手が多く招集されているイングランド代表にエールを送った。

「イングランドの幸運を祈っている。イングランド代表には友人が多いから。ワールドカップ前に、フランスとイングランドがノックアウトステージに進出できなかったらどうするなんて冗談を言い合っていたけれど、彼らには(ウクライナ戦で)頑張ってもらいたい」

経験豊富なエヴラは、ブラジルで全てのことが良い方向に進んでいることが何よりも危険と主張。

ページ 1 / 3 次へ »