登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/06/2014  Report by Adam Bostock

チチャ出場もメキシコはドロー

ハビエル・エルナンデスはブラジル戦に途中出場したが、試合は0-0のドローとなった。

チチャリートは初戦のカメルーン戦と同様に後半から途中出場。72分にオリベ・ペレイラと交代でピッチに入ると、早速ボックスに向かって猛ダッシュを見せ、ダビド・ルイスを慌てさせる。その後ボックス外でボールを受け、ヘディングシュートを見せた際、ブラジル主将のチアゴ・シウバにイエローカードが出される。

好位置でFKを獲得したメキシコだったが、ジオバニ・ドス・サントスのFKは壁に阻まれた。

結果的にスコアレスドローに持ち込めたが、メキシコGKギジェルモ・オチョアが前後半でネイマール、シウバのシュートを弾き返す素晴らしいセーブでピンチを救う。

チチャと同様に後半から起用されたラウール・ヒメネスが終了直前にシュートを放ったが、ジュリオ・セザールに止められ、0-0のまま試合は終了。

グループAはブラジルとメキシコが勝ち点4で並んだ。

【関連記事】
ウェルベックはルーニーを支持