登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「今のフォーメーションでプレーする以上、相当にフィットな状態にいないといけない。今もフィットだけれど、監督が要求する高いレベルにはいない。もっと状態を上げてフィールド上でアップダウンを繰り返せるようにしないと。今取り組んでいることだし、今日の45分では良い状態に感じられた。このまま状態を上げていって新シーズン開幕に間に合わせたい」

― ルーク・ショー

30 July 2014  Report by Mark Froggatt

ショー「まだ十分な状態ではない」

ルーク・ショーはルイ・ファン・ハール監督が指摘するコンディション状態に間違いはないと認め、3-5-2というシステムに欠かせないウィングバックを務めるには十分ではないと語ったが、調整に時間はかからないと考えている。

ショーはインテル戦試合開始11時間前にフィットネスコーチのトニー・ストラドウィックとハードなトレーニングを行った。監督は負傷したリース・ジェームズに代わり急遽ショーに出場可能かを確認し、期待の新加入に出場機会が与えられた。

フェデックス・フィールドでの試合後インタビューに応じたショーは、コンディションに関する監督の指摘について「もちろん目にしたし、自分も同意していることだよ。今のフォーメーションでプレーする以上、相当にフィットな状態にいないといけない」とコメント。次の様に続けた。

「今もフィットだけれど、監督が要求する高いレベルにはいない。もっと状態を上げてフィールド上でアップダウンを繰り返せるようにしないと。今取り組んでいることだし、今日の45分では良い感じだった。このまま状態を上げていって新シーズン開幕に間に合わせたい」

ファン・ハール監督が要求するレベルの高さに面食らったと話したショーだが、ユナイテッドでの成功に燃えている。

「たしかに少し驚いた。ユナイテッドとはいえ、ここまでハードだとは思っていなかった。少し思い違いをしてしまっていたよ」

「これまでと同じくらいに考えていたけれど、このクラブは世界最大のクラブだし、ワールドクラスの選手が集まっている。そういう環境が自分を追い込んでくれるだろうし、自分も楽しみにしていることだから」

プレシーズン中ここまで厳しい指導を受けているかと問われると、「そうだね。でも、それを求めているし、自分を追い込む必要があるから言われたことをやるまで。長い目で見れば、それが必ず自分の助けになるから」

【関連記事】
監督「今まででベストマッチ」