登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

25/07/2014  Report by N Thomas, G Thompson

リンデゴーア「良い勝利だった」

ユナイテッドGKのアンデルス・リンデゴーアは、新体制で迎えたLAギャラクシーとの初戦に7-0で圧勝した結果を喜んだ。

デンマーク出身は、ダビド・デ・ヘアに代わり後半からゴール前を守り、無失点での勝利に貢献。リンデゴーアは快勝という結果、そしてルイ・ファン・ハール監督が採用した新システムが上手く機能した点、新加入のルーク・ショーとアンデル・エレーラに加えアカデミー出身のリース・ジェームズの活躍について、次の様に試合を振り返った。

「素晴らしいパフォーマンスだった。新しいシステムも機能して、オン・ザ・ボール、オフ・ザ・ボールの動きも良かった。監督には自分達の力を証明してみせろと言われた。ほぼ全員が証明できたと思うよ。監督も試合内容に満足していたしね」

「リースは監督が言ったように実力を証明した。オフェンスもディフェンスも良かったよ。良い選手だし、良い奴だよ。彼は多くを学んで、今より良い選手になろうとしている。明るい未来が待っているはずさ」

「ユナイテッドのようなクラブでデビューできるなんて特別なこと。一生の思い出になる。皆、良いプレーをした。アンデルは90分出場してマン・オブ・ザ・マッチを受賞した。彼は自分の実力を示したね」

【関連記事】
映像:LAギャラクシー戦