登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

25/07/2014  Report by James Tuck in Los Angeles
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、大勝に満足

ルイ・ファン・ハール監督は初采配となったLAギャラクシー戦を7-0の勝利で飾り、満足しているとコメントした。

この試合ではダニー・ウェルベックが1ゴール、ウェイン・ルーニー、リース・ジェームズ、アシュリー・ヤングが2ゴールずつを決めた。

監督は結果に満足しているが、何よりも嬉しかったのは選手たちが3-5-2のシステムに順応したことだとし、またこの試合がデビュー戦となったアンデル・エレーラにも満足しているとした。

「今日のパフォーマンスには満足している。練習を見る限り、良い内容が期待できたが、7-0とは思ってもいなかった。驚いているが、どれも素晴らしいゴールだったし、攻撃は見事だった」

「結果は常に大事だ。今日のような結果は自信を与えてくれる。新しいシステムは練習で2回試しただけで、十分な準備ができていなかったが、選手たちは順応してくれた。今夜は先週の段階でまだ合流していなかった選手も10人プレーした」

「新しいシステムを起用する際は負けるよりも勝った方が良い。負ければシステムに疑いを持ち始めるからだ。だが今日は勝てたので問題ない」

ページ 1 / 2 次へ »