登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「初めて着てみて、これを1年着続けると思うと興奮するよね。選手たちの見栄えを助け、選手たちが気持ちよくプレーできるのは良いことだ。気持ちよくプレーできるかどうかが一番重要だね」−マイケル・キャリック

08 July 2014  Report by Mark Froggatt

フレッチとキャリックも好感触

ダレン・フレッチャーとマイケル・キャリックが新ユニホームの感想を述べた。

新ユニホームは7日に発表され、16日からUnited Directなどで一般発売される。新ユニホームは7月23日のプレシーズンマッチ、対LAギャラクシー戦で初披露される。

フレッチャーは次のように感想を述べた。

「凄くいいね。スリムフィットで色もいい。選手たちは気に入っていると思うし、ファンも気に入ってくれるだろう」

「ユナイテッドのユニホームを着られるのは光栄だ。見栄え良く、しかもプレーしやすい。本当に良いと思うし、今シーズン着るのを楽しみにしているよ」

一方キャリックも次のように感想を述べた。

「凄く着心地がいいね。シンプルなデザインだけど、気に入っているよ。ここ数年素晴らしいユニホームを着られている。あまり良くないのもあったけれどね(笑)」

「初めて着てみて、これを1年着続けると思うと興奮するよね。選手たちの見栄えを助け、選手たちが気持ちよくプレーできるのは良いことだ。気持ちよくプレーできるかどうかが一番重要だね」

尚、スリムフィット故に相手から掴まれなくなるのではという質問に対し、キャリックは「スリムなスタイルだし、安心した選手もいるんじゃないかな。スリムなのは今の流行だね。個人的にはスリムフィットは快適だと思うし、何の文句もないよ」

【関連記事】
GK陣も新ユニに好感触