登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド v LAギャラクシー
ツアー2014
7月23日(水)20:06(日本時間24日12:06)KO
23/07/2014  Report by Adam Marshall

監督、LA戦を前にコメント

ルイ・ファン・ハール監督は初采配を前にリラックスした様子でコメントを発表した。

ユナイテッドは水曜日夜(日本時間木曜昼)にLAギャラクシーとローズボウルで対戦するが、この試合がファン・ハール監督にとってはユナイテッドの監督としての初試合となる。数日間選手たちの様子を確認した監督は、すでに自分のフットボール哲学を教えこんでいる。

LAギャラクシー戦も重要だが、すでに監督はオールド・トラッフォードでの初試合となる来月のバレンシア戦も視野に入れているようだ。残念な結果に終わった昨シーズンを受け、監督はファンに向けて良い結果を残したいとしている。

「新しいクラブでの初采配は常にスペシャルなものだ。だが、準備期間での試合だ。来月のバレンシア戦の方が緊張するだろう」

「私のチームがファンにサポートされていることを願っている。昨シーズン、ファンは喜べなかったので、今シーズン彼らを喜ばせることは重要だ」

また監督はまだユナイテッドに慣れる必要があるとしながらも、ユナイテッドも彼の考え方に慣れてもらう必要があるとした。

「ユナイテッドはビッグクラブ過ぎるのかも知れない。フットボールの面でも、ビジネスの面でもだ。普通ならば私が許可しないこともやらなければならない。私はこのビッグクラブに慣れなければいけないが、このビッグクラブも私のやり方に慣れなければならない。上手くバランスを取れればと思っている」

【関連記事】
監督「今のところは満足」