登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/01/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ヤング「ベストゴールの1つ」

アシュリー・ヤングは、2-0で勝利したカーディフ戦でのゴールを喜び、自ら設定した目標ゴール数に近づいたと語った。

ウィンガーはロビン・ファン・ペルシーの先制ゴールに繋がるクロスを供給したばかりか、後半には追加点となるゴールを記録。

出場した直近7試合で3ゴールをマークしているイングランド代表は、最近の試合で好プレーを続けている。試合後MUTVのインタビューに応じたヤングは、ゴール、そして勝利という結果を喜んだ。

「自分の中でもベストなゴールの1つになった。蹴った瞬間入ると思ったし、ネットを揺らす前に喜んでいたよ。ゴールを決められて嬉しいけれど、大事なのは勝ち点3。本来ならもっと点を取るべきだった。開幕前に目標のゴール数を設定したから、順調に目標に近づいているよ。今の流れに乗っていきたいね」

「もっと点は取れたと思う。ただ、勝ち点3を取れたからね。試合後にはもっと点を取るべきだっと皆で話し合った。勝てたし、良いパフォーマンスだったから良かったけれど」

デイヴィッド・モイーズ監督は、28歳のウィンガーのゴール、そしてパフォーマンスを称賛。ヤングが最近になって先発に定着した理由を次の様に述べた。

ページ 1 / 2 次へ »