登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

20/01/2014  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

ヴィダ「1つになって戦う」

主将ネマニャ・ヴィディッチは、ピッチ上での出来事を好転させる為、チームが1つになって戦わないといけないと主張。セルビア人DFは、そうすれば運も逃げていくことはないと話す。

3-1で敗れたチェルシー戦終了直前、エデン・アザールへのスライディングで一発退場となったヴィディッチは、今後3試合の出場停止処分となった。試合後MUTVのインタビューに応じたヴィディッチは、次の様に話した。

「全員が1つになって取り組むことが重要。それが出来れば、事態は好転すると思う」

「(スタンフォード・ブリッジでの)試合を見れば、チームのプレーは悪くなかったと思う。3失点という内容ではなかったはず」

開始から15分まではチェルシーを押していたユナイテッドだったが、アシュリー・ヤングのシュートはペトル・チェフに阻まれた。

決定機に決められなかったユナイテッドに対し、チェルシーは前半終了までにサミュエル・エトオが2ゴールを記録すると、後半早々にエトオはハットトリックを達成。

「2点はセットプレーからで、あとの1点はディフレクトして決まったもの。それら以外で彼らはチャンスを作れていなかった。あまり枠内に飛んだシュートは無かったけれど、結果的に3点を取られた」

ページ 1 / 2 次へ »