登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド 2
ファン・ペルシー(6分)、ヤング(59分)

カーディフ 0

2014年1月28日(火)
オールド・トラッフォード
観衆:7万5301人

29/01/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド 2-0 カーディフ

ユナイテッドレジェンドのオーレ・グンナー・スールシャールが率いるカーディフをオールド・トラッフォードに迎えて行われた試合は、ロビン・ファン・ペルシー、そしてアシュリー・ヤングがゴールを決め、2-0で勝利した。

太ももの負傷で12月上旬から欠場していたファン・ペルシー、そしてチェルシーから獲得したフアン・マタを先発に起用したユナイテッドは、試合開始からポゼッションでカーディフを上回る。

トップ下としてプレーしたマタのパスから先制点が生まれた。

ボールを受けたマタが左サイドに大きく展開するパスを選択し、エヴラからヤングに渡ってクロス。これにアントニオ・バレンシアが頭で合わせるがバーを直撃。後方からファン・ペルシーがヘディングで合わせたボールはGKデイヴィッド・マーシャルが弾くものの、こぼれ球を再びファン・ペルシーが頭で押し込み、ユナイテッドが1-0とする。

マタは19分にもチャンスメーク。右サイドにカーディフ選手が集中しているのを見逃さず、ファーサイドでフリーとなっていたヤングにパス。ヤングのシュートは枠を外れたが、決定機だった。

1-0で前半を折り返したユナイテッドに対し、カーディフは後半開始からポゼッションで圧倒し始める。
しかし、59分にユナイテッドが追加点を奪取。決めたのはヤングで、左サイドで受けたボールをペナルティアーク付近にドリブルで持ち込みシュート。GKは反応出来ず、ファーに決まって2-0。

63分にはファン・ペルシーに代わってウェイン・ルーニーが出場。
試合を決める3点目を狙うユナイテッドは、74分にバレンシアがポスト直撃のシュートを放つ。

ページ 1 / 2 次へ »