登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/01/2014  Report by Adam Marshall

前監督はUEFA役職を受諾

前監督のサー・アレックス・ファーガソンが、UEFAの大使職を受諾したことがわかった。

ユナイテッドのディレクターであるサー・アレックスは、同職に就きつつ、UEFAの役職も受諾したと認めている。

サー・アレックスは、「UEFAの大使という役職を仰せつかったのは特別なことであり、名誉なこと」とコメント。

欧州サッカー連盟会長のミシェル・プラティニ氏は、スイスで開かれた理事会で、サー・アレックスの役職について説明した。

「サー・アレックスには、年に1度エリートコーチを招いて開く討論会で議長を務めて頂く。また、チャンピオンズリーグ、並びにUEFA欧州選手権のテクニカルスタディグループのメンバーに加わって頂く」