登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/01/2014  Report by Ryan Grant
ページ 1 / 3 次へ » 

監督「今がターニングポイント」

サンダーランドとのキャピタルワンカップ準決勝第1戦に2-1で敗れたユナイテッドだが、デイヴィッド・モイーズ監督はチームに運が向くようになると予見している。

オウンゴール、そしてPKという不運に見舞われ敗れたものの、監督は既にホームでの第2戦(1月22日)での逆転に気持ちを切り替えている。

「こういう状況は何度も経験している。今はターニングポイントにあると思う。時には運も必要だが、今のチームは運に見放されている。ただ、ドレッシングルームでも選手達からは状況を変えてやろうという気持ちが伝わってきているので、第2戦が楽しみだ」

「監督という立場に立つ以上は、勝たないといけない。ここ数試合では勝てていないが、これもフットボールマネージメントでは経験すること。決して簡単に勝てる試合はない。それに、マンチェスター・ユナイテッドの監督ということになれば、勝っていようが負けていようが、それだけで大きなチャレンジになる」

敗戦という結果にも、監督は選手達のパフォーマンス、そしてサポーターの声援を称賛。

「ゴールは遠かったが、パフォーマンスは良かった。選手達の頑張りには満足している。序盤以外は良いプレーが出来ていたと思う。試合開始からの数分は常に難しいので、第2戦では今日よりも引き締めたプレーをしないといけない」

ページ 1 / 3 次へ »