登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/01/2014  Report by Nathan Thomas

フレッチ「結果で示す」

ダレン・フレッチャーは、スウォンジーに敗れFAカップから早々に離脱した結果を残念としつつ、7日(火)に行なわれるキャピタルワンカップ準決勝第1戦の勝利を誓った。

試合後MUTVのインタビューに応じたフレッチャーは、スウォンジー戦を振り返り、敗戦にも声援を送ってくれたファンに感謝の気持ちを伝えた。また、2日後のサンダーランド戦に向けた意気込みも語ってくれた。

「負けてドレッシングルームの雰囲気も良くない。チームにとっては大きな痛手。冗談抜きに悪い結果。怒り、傷ついた選手も多いし、僕らは(デイヴィッド・モイーズ)監督とファンを落胆させてしまった」

「前半はチームの方が良いプレーをしていたから、試合を決めるべきだった。最低でもリードを奪うべきだったね。結果的にリードを奪えず、レッドカードが出て数的不利になった。その隙を狙われて、残り10分は猛攻を許してしまって、相手に決勝点を決められてしまった」

「次はリーグカップ準決勝だし、試合に向けた気持ちを高めていかなければダメ。チームにとって大きなチャンスだし、アウェーでのサンダーランド戦だから、出来るだけ体

ページ 1 / 2 次へ » 


「次はリーグカップ準決勝だし、試合に向けた気持ちを高めていかなければダメ。チームにとって大きなチャンスだし、アウェーでのサンダーランド戦だから、出来るだけ体力を回復させて、気持ちを上げていかないと。大きな試合だからね」

― ダレン・フレッチャー