登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

クリスタル・パレス 0

ユナイテッド 2
ファン・ペルシー(62分PK)、ルーニー(68分)

2014年2月22日(土)
セルハースト・パーク

23/02/2014  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 2 次へ » 

パレス 0-2 ユナイテッド

アウェーでのクリスタル・パレス戦は、ロビン・ファン・ペルシー、ウェイン・ルーニーがゴールを決め、2-0で勝利した。

ユナイテッドはサイドからの攻撃を中心に組み立てる戦術は変わらず、ポゼッションで上回るが、退いて守るホームチームの最終ラインを崩せない展開が続く。

26分、CKからニアサイドに走り込んだファン・ペルシーが触り、ルーニーからのクロスにネマニャ・ヴィディッチがヘディングで合わすがバーの上。

前半最大の決定機となったのは43分、復帰したマルアーヌ・フェライーニ、ファン・ペルシー、そしてフアン・マタの連携からフェライーニがシュートで終わったシーン。フェライーニのシュートは枠を外れたが、好連携からシュートまで持ち込めた。

後半開始からもサイドからの攻撃を軸とするユナイテッドに得点の機会が訪れたのは60分だった。
オーバーラップしたパトリス・エヴラがペナルティエリア内でマルアーヌ・シャマフに倒されPKを獲得。
キッカーのファン・ペルシーが冷静にGKフリアン・スペローニと逆方向に蹴り込んで1-0。

先制したユナイテッドは、ルーニー、マタのワンツーから、前半と同様にフェライーニのシュートでフィニッシュするなど、徐々に良いコンビネーションが見られるように。

追加点が欲しいユナイテッドは、68分、エヴラのクロスがワンバウンドした難しいボールをルーニーがボレーシュートでフィニッシュ。これが見事に決まって2-0。

ページ 1 / 2 次へ »