登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/02/2014  Report by Adam Bostock, Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

モイーズ監督「挽回する」

デイヴィッド・モイーズ監督は、オリンピアコス戦でのパフォーマンスに落胆したと語り、319日にオールド・トラッフォードで行われる第2戦での巻き返しを誓った。

戦前の予想では圧倒的にユナイテッド有利で、オリンピアコスを相手に5勝目を挙げると思われた。しかし、チョリ・ドミンゲス、ジョエル・キャンベルにゴールを許し、チャンスらしいチャンスは終盤にロビン・ファン・ペルシーがシュートを打つまで見られず、完敗を喫した。

監督は、「(今シーズンの)ヨーロッパでの試合としては最低の出来だ」とコメント。

「酷いパフォーマンスだった。試合開始から良い波に乗れず、何かを得るに相応しい内容ではなかった」

「良い流れを全く掴めなかった。良いプレーをした選手を挙げるのも難しい。それだけ悪いパフォーマンスだった」

「今日のようなレベルのパフォーマンスになって驚いている。良い状態で試合に臨めたし、精神的にも良い状態だったが、結果が伴わなかった」

「正直なところ、2点以上取られたとしてもおかしくなかっただろう。1点目はディフレクトして決まった。しかし、チームはゴールを奪えるだけのプレーを見せられなかった」

ページ 1 / 2 次へ »