登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/02/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

リンガードがローン移籍

ユナイテッドの若手ジェシー・リンガードが、今シーズン終了までブライトンにローン移籍することが決まった。

将来有望なストライカーは今シーズン序盤バーミンガムにローン移籍。ユナイテッドに復帰後はU-21の試合に出場していたが、今回チャンピオンシップ(2部相当)プレーオフ進出を目指すブライトンへのローン移籍が決まった。

ユナイテッド・リザーブチームのウォーレン・ジョイス監督は、U-21サンダーランド戦でのゴールを称賛し、リンガードの姿勢、プロフェッショナリズムを絶賛。リンガードは、バークレイズU-21プレミアリーグレベルで今シーズン6ゴール(チーム最多)を記録している。

ブライトンのオスカー・ガルシア監督は、クラブの公式サイトでリンガード獲得について次の声明を発表。

「シーズン終了までジェシーを獲得出来たことを嬉しく思う。イングランドを代表する若手ストライカーで、バーミンガムでの成功で多くの関心を集めている選手だ。チャンピオンシップでプレー出来るレベルにある選手を獲得するのに尽力してきた。ジェシーを攻撃オプションに加えられて嬉しく思う。彼はオールド・トラッフォードのアカデミー出身で、才能と能力に秀でているのは間違いない」

シーガルズ(ブライトンの愛称)は、他にもリンガード獲得に関心を見せたチームがあったと明かしたが、選手本人は26日(水)夜にメディカルチェックをパスし、ローン移籍に合意した。

ページ 1 / 2 次へ »