登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

11/02/2014  Report by Tim Oscroft

監督、アーセナル戦に向けコメント

水曜日にアーセナル戦を迎えるデイヴィッド・モイーズ監督は、昨年のホームでのアーセナル戦の勝利がフルアム戦の痛い引き分けからの立ち直りの助けになるとコメントした。

ユナイテッドは昨年11月にオールド・トラッフォードで開催されたアーセナル戦に勝利しており、水曜日のアウェイ戦に勝利すればアーセナルから2勝することになる。前回の対戦ではロビン・ファン・ペルシーのヘディングで勝利したが、モイーズ監督はこの勝利が水曜日に向けて大きな助けになるとし、以下のように続けた。

「アーセナル戦は常に勝利を目指している。昨年のホームでもそうだった。水曜日のアウェイも同じ結果を目指す」

「これまで良い内容の試合はいくつかあったが、ひとつのゴールが大きな違いを生む。自分たちのプレーをする。私たちは良いチームだし、それを証明したい。良い内容のフットボールで全力を尽くし、勝ち点3を狙う」

またフルアム戦の痛い引き分けがまだ記憶に新しいユナイテッドだが、モイーズ監督は努力が報われるだろうとした。

「とにかく正しいプレーを続けること。私たちはそれを続けている。なぜならば、続けることで流れが変わってくるからだ。そこに何の迷いもない」

【関連記事】
シンジにチャンスはあるか?