登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

21/02/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「キャンプで状態は万全」

デイヴィッド・モイーズ監督は、ユナイテッドの選手達が温暖な気候でのミニキャンプで充実した日々を過ごし、今後の試合結果に生きるだろうと語った。

ユナイテッドはアーセナル戦後に中東に向かい、ミニキャンプを実施。18日(火)にマンチェスターに帰国し、クリスタル・パレス戦に向けた練習を行った。

Aonトレーニングコンプレックスでの定例会見に出席した監督は、キャンプでの様子についてコメント。
「選手達と時間を過ごせたのは良かった。数日の間、彼らと一緒に過ごすチャンスがあった」

「トレーニング、それにリラックスする時間を取れたので良かった。きっと今後の試合に生きるだろう。本来ならFAカップを戦えれば良かったが、今シーズンはそうならなかったので、残り12試合の為に英気を養う必要があった」

ユナイテッドは今節のパレス戦に続き、来週はオリンピアコス戦(チャンピオンズリーグ)と試合が続く。監督は選手層を生かして2試合を勝ちに行くと話したが、両チームの実力を軽視していないと語った。

「(パレス戦は)勝ちたい。来週の火曜日に大きな試合を控えているが、チームは準備万端で迎えられる」

「ユナイテッドは今までも選手のローテーションを行うチーム。だからこそシーズン終盤になっても良い状態を持続させられている。毎試合出場する選手はいないのでね」

ページ 1 / 2 次へ »