登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/01/2015  Report by Ryan Grant

監督「ドローは妥当な結果」

ルイ・ファン・ハール監督は、1-1で終わったブリタニア・スタジアムでのストーク戦後、チームスピリットの高さこそ評価したが、パフォーマンスレベルは改善する必要があると語った。

開始2分にライアン・ショークロスに先制ゴールを決められたユナイテッドは、ラダメル・ファルカオの同点ゴールで試合を振り出しに戻した。後半もストークの猛攻に耐える時間が続いたが、アウェーで3試合続けてドローという結果を残した。試合後MUTVのインタビューに応じた監督は、「両チームにとっても、勝ち点1という結果は妥当だろう。スペースと攻め上がる時間はあったが、チャンスを作れなかった。ビルドアップも良くなく、ラストパスの精度も欠き、クロスの精度も良くなかった。これではゴールは奪えない」とコメント。また、次の様に続けた。

「チームスピリットは非常に良かった。だが、パフォーマンスに関しては改善が必要だ。スペースと攻め上がるだけの時間があれば、もっと速いテンポでプレーしないといけない。リーグ優勝をするためには、アウェーで勝たないといけない。今はのチームは、それが出来ていない。負けてはいないが、勝ってもいない。王者になりたければ、アウェーゲームで勝たないといけない」

【関連記事】
ストーク 1-1 ユナイテッド