登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/12/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

スモーリングは次節復帰の可能性も

ルイ・ファン・ハール監督は、ボクシング・デー(26日)のニューカッスル戦でクリス・スモーリングが復帰する可能性を示唆したが、そのほかの負傷者、病欠者は欠場するだろうと語った。

イングランド代表DFは、12月8日のサウサンプトン戦(2-1で勝利)の前半に負傷交代して以降、リヴァプール戦、アストン・ヴィラ戦を続けて欠場した。

SBのルーク・ショーは11月下旬のアーセナル戦で足首の靭帯を痛めて離脱。アンデル・エレーラはヴィラ・パークに向かう直前に軽傷を負い、マルアーヌ・フェライーニは体調を崩し、今節を欠場するという。

MUTVのインタビューに応じた監督は、「(負傷者の復帰は)ないだろう。残念だ。スモーリングは出場するかもしれない。フェライーニはまだ出場不可能だ」とコメント。さらに、こう続けた。

「スモーリングの出場可否は微妙なところだ。明日の練習を見てからでないと、わからない。回復の早い選手にとっては、試合が続く今の時期は楽しみかもしれないが、回復が遅い選手にとっては、そうではないだろう。だからローテーションで選手を起用しないといけない。問題は。今チームに負傷者が多いとい

ページ 1 / 2 次へ »