登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/12/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「選手達は良くやっている」

ルイ・ファン・ハール監督は、負傷者続出という現状から、最近のバークレイズ・プレミアリーグ戦でフォーメーションを固定できていない点を嘆いている。

ボクシング・デーに行われるニューカッスル戦前にMUTVのインタビューに応じた監督は、アシュリー・ヤングとアントニオ・バレンシアがウィングバックとして満足のいくパフォーマンスを見せている点を高く評価しつつ、心境を吐露した。

「(ヤングとバレンシアは)素晴らしい選手だが、あくまでもウィングバックとしての話で、彼らはSBではない。今はSBのラファエウとルーク・ショーが負傷欠場中なので、ウィングバックに頼らざるをえない。本来なら私が望むフォーメーションでプレーさせたいが、今あるオプションの中から選択しないといけない状態だ。監督にとっては良くないことだがね」

オールド・トラッフォードでのマグパイズ戦メンバーも考えあぐねている監督だが、前節アストン・ヴィラ戦で復帰したアンヘル・ディ・マリアの万能性を高く評価している。本来なら中央のポジションでこそ存分に能力を発揮できるのかもしれないが、ディ・マリアは両翼で攻撃的な役割を果たしている。ディ・

ページ 1 / 2 次へ »