登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/12/2014  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 3 次へ » 

監督「もっと積極性が必要だった」

ルイ・ファン・ハール監督は、ポゼッションで圧倒しながら勝ち点3を取れなかった結果を残念がり、1人の退場者を出しても断固たる決意で向かってきたアストン・ヴィラに勝つには積極性が必要だったと、試合後に語った。

試合後MUTVのインタビューに応じた監督は、こう述べた。

「相手よりも良いプレーをしている時には勝たないといけない。前半は積極性を欠いた。それでも良いプレーをしていたのはチームだった。ボールを上手く保持していたが、それ以上のプレーにはならなかった。前半は決定的なチャンスを作れなかった」

「積極性を欠いたために先制された。それで後半は試合への姿勢を変えて臨んだ。やれることをやったが、難しかった。アストン・ヴィラが良くやったとも言える」

クリスティアン・ベンテケが18分に先制ゴールを決めたが、ファン・ハール監督は、ユナイテッドの攻撃を耐えてのものだった点を指摘。後半開始からダレン・フレッチャーを下げ、マイケル・キャリックを

ページ 1 / 3 次へ »