登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド 3
ルーニー(23、36分)、ファン・ペルシー(53分)

ニューカッスル 1
シセ(87分PK)

12月26日
オールド・トラッフォード
観衆:7万5318人

27/12/2014  Report by Mark Froggat
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド 3-1 ニューカッスル

ユナイテッド、ボクシング・デーにオールド・トラッフォードでニューカッスルと対戦。試合終了間際パピス・シセにPKで1点を返されたが、前半終了までにウェイン・ルーニーが2ゴール、後半にはロビン・ファン・ペルシーがゴールを決め、3-1で快勝した。

ユナイテッドはバークレイズ・プレミアリーグ8試合続けて無敗をキープしたほか、11年連続してボクシング・デーの試合に勝利。この日のパフォーマンスを見た限り、ルイ・ファン・ハール監督の方向性は正しいと言えるだろう。

前節アストン・ヴィラ戦からは、ジェームズ・ウィルソンのみ先発から外れ、パディ・マクネアーが先発出場。これによりマイケル・キャリックが一列前のMFとしてプレーした。アンヘル・ディ・マリアは、試合前最後の練習中に負傷し、今節はメンバー外となった。

試合開始から攻勢だったユナイテッドだが、最初に決定機を作ったのはアウェーのニューカッスルで、アジョセ・ペレスにシュートを許す。しかし、左ウィングバックのアシュリー・ヤングからのクロスを、ラダメル・ファルカオが頭で合わすなど、ユナイテッドの攻撃にもリズムが見られた。ファルカオがオールド・トラッフォードの試合で先発出場したのは、10月5日以来。

15分にはルーニーのパスをファン・ペルシーが受け、シュートまで持っていったものの、枠を外れてしまう。ニューカッスルは、ダリル・ヤンマートがミドルシュートを放ったが、ダビド・デ・ヘアがダイビングキャッチ。

先制点が生まれたのは23分だった。カウンターからマタに繋がり、ファーサイドのファルカオに山なりのパスを供給。コロンビア代表は、ゴール前でフリーだったルーニーにラストパスを繋げ、キャプテンが簡単に押し込み、ユナイテッドが先制点を奪取する。

36分には、再びファルカオを起点にゴールシーンが生まれる。ファルカオの強烈なスライディングでボールを奪ったユナイテッドは、マタが寸分狂わぬスルーパスをキャプテンに出し、ルーニーが落ち着いて追加点を決めた。

ページ 1 / 2 次へ »