登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド 2
フェライーニ(21分)、マタ(59分)

ストーク 1
ヌゾンジ(39分)

12月2日(火)
オールド・トラッフォード
観衆:7万5,388人

03/12/2014  Report by Alex Urquhart-Cannon
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド 2-1 ストーク

オールド・トラッフォードで行われたストーク戦に2-1 で勝利し、ユナイテッドが2013年12月以来となる4連勝を飾った。

マルアーヌ・フェライーニのヘディング弾で先制したユナイテッドは、前半終了までにスティーヴン・ヌゾンジに同点ゴールを許したが、後半にフアン・マタのFKが結果的に直接ゴールネットを揺らして勝ち越した。今シーズン初めてのことではないが、試合終了直前にはGKダビド・デ・ヘアがマメ・ビラム・ディウフのシュートを見事な反応で弾き返し、さらにディウフがもう1本シュートを放ったが、アシュリー・ヤングがゴールライン上でクリアーに成功し、辛くも勝ち点3を獲得した。

ウェイン・ルーニーとアンヘル・ディ・マリアが負傷欠場したことで、ポッターズ(ストークの愛称)にも希望が少しは見えたかもしれない。序盤GKアスミール・ベゴヴィッチの不用意なパスをロビン・ファン・ペルシーがカットし、アンデル・エレーラがフリーでシュートを打つも、枠を超え、ストークは助かった格好。

ミスを帳消しにしようとエレーラが奮起。マタのパスを受けて左サイドを上がると、ファーサイドを狙ってクロスを供給。DFの背後からゴール前に忍び寄ったフェライーニが頭で合わせ、ユナイテッドが先制する。

その後ユナイテッドが試合をコントロールする時間帯となるも、フェライーニがボールを競った際に首を痛めて倒れた後もプレーは続行され、ボージャン・クルキッチに守備が集中した瞬間パスが出され、ヌゾンジにミドルシュートを決められ1-1の同点に追いつかれる。

ユナイテッドはヤングのFKからクリス・スモーリングがシュートし、ファーサイドでフェライーニが合わせるが、ベゴヴィッチがセーブ。

ページ 1 / 2 次へ »