登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/01/2015  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 2 次へ » 

ラファエウとショーが負傷

ルイ・ファン・ハール監督は、ヨーヴィル戦の後半開始からラファエウとルーク・ショーを交代させた理由として、両選手が負傷していた事実を明らかにした。

胸骨骨折の疑いがあったラファエウは強行出場。ショーは以前痛めた足首の状態を悪化させたという。監督は後半開始から両選手を下げ、ジョニー・エヴァンスとフアン・マタを投入し、フィーメーションもスリーバックからフォーバックへと戻した。

ラファエウとショーに加え、前半にヨーヴィルのキーファー・ムーアとハイボールを競って頭部に裂傷を負ったパディ・マクネアーも、頭にバンテージを巻いたままフル出場した。監督は試合後MUTVのインタビューに応じ、負傷選手の状態について語った。

「ラファは骨折しているので、状態は良くない。ショーも足首に問題を抱えている。彼らを交代させないといけなかったが、ベンチにはDFがいなかったので、中盤の選手を加えた。ラファエウは痛めたばかりにも関わらず出場した。彼のガッツは素晴らしい。彼とショーは100%の状態ではなかったので、交代させなければいけなかった」

ページ 1 / 2 次へ »