登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/12/2014  Report by Alex Urquhart-Cannon
ページ 1 / 2 次へ » 

マタは苦戦を乗り越えての勝利に興奮

フアン・マタは、ストークの強襲を受けながらも勝ちきったことがチームにとって大きな自信になると語った。

スペイン出身のFKで勝ち越しに成功したユナイテッドだったが、試合終了直前にポッターズ(ストークの愛称)の猛攻を受け、再三に渡りピンチを招いてしまった。だが、最終的には勝利で終えて4連勝とし、バークレイズ・プレミアリーグ3強との勝ち点差を縮めることに成功した。

試合後MUTVのインタビューに応じたマタは、「タフな試合だったね。最後の最後まで苦しめられた。相手は彼らのスタイルで良いプレーをしていた。コンパクトなチームで、ボージャン(クルキッチ)や前の素早い選手を軸に良いカウンターを仕掛けていた。そういうチームだとわかったけれどね」と、コメント。

「後半の方が良いプレーが出来たと思う。ポゼッションをキープ出来たし、チャンスも作れた。最終的に、非常に重要な勝利を得られた。4連勝だし、トップとの差も縮まった」

最近好調を維持しているマルアーヌ・フェライーニが、今節でもヘディングゴールを記録。マタは、ベルギー代表が毎週調子を上げていることに目を細めた。

「彼は、空中戦ならリーグでもトップクラスの選手じゃないかな。今日のように、2列目から飛び出してゴールを決められる。彼はとても重要な選手。チームに加わった時期は難しい時間を過ごしていたから、彼がゴールを決めて嬉しく思う。とても良い性格の持ち主だしね」

ページ 1 / 2 次へ »