登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/01/2015  Report by Tim Oscroft

負傷のヤングは長期離脱の可能性も

ルイ・ファン・ハール監督は、ストーク戦でハムストリングの負傷したアシュリー・ヤングが長期離脱する可能性を示唆した。

右ウィングバックとして先発出場したヤングは、右サイドを駆け上がった際に足を痛め、そのまま交代した。今季は負傷者が多いシーズンだが、ヤングは左右のウィングバックをどちらもこなせる選手として重宝されていた。

監督は試合後MUTVのインタビューに応じ、「怪我の状態は非常に悪い。彼はハムストリングを痛めた。おそらく何週間も離脱するだろう。ただ、私は医師ではないので、明日か明後日まで診断結果を待たねばならない」と答えた。

【関連記事】
ストーク 1-1 ユナイテッド