登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/12/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ファルカオ「100%に近い状態」

ラダメル・ファルカオは、「コンディションは100%に近づいている」と話し、ウェイン・ルーニー、ロビン・ファン・ペルシー、ジェームズ・ウィルソンとのポジション争いを歓迎している。

コロンビア代表は、ふくらはぎの負傷から11月のハル戦で復帰後、前節リヴァプール戦を含め3試合に途中出場している。

万全な状態に戻りつつあると語るファルカオは、先発奪取に向けた意気込みをPress Associationに語った。

「チームが必要としてくれるのを待っている。チャンスを与えられれば全力でプレーする。(ルイ・ファン・ハール)監督とは頻繁に話し合っている。僕は監督の哲学を尊敬している。怪我をしたから、チャンスを待たなくてはいけない。今は100%に近い状態。あとは監督の判断次第。チームには、とても優秀なストライカーが揃っているからね。それはチームにとっても良いことで、良い競争が生まれる。チームの現状にはとても満足しているよ」

チームメートのフアン・マタも、ファルカオの姿勢を称賛。
「彼は非常に良い練習をしていて、チャンスを待っている状態。素晴らしいプロで、最高のチームメートだよ。彼がリヴァプール戦に出場して嬉しかった。もちろん彼がゴールを決めたら僕も嬉しくなる。それだけ練習では状態が凄く良いから」

ページ 1 / 2 次へ »