登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド 3
ルーニー(55分)、マタ(57分)、リンガード(88分)

リヴァプール 1
ジェラード(14分PK)

8月4日
サンライフ・スタジアム
観衆:5万1,014人

12/08/2014  Report by James Tuck in Miami
ページ 1 / 3 次へ » 

ユナイテッド3-1リヴァプール

アメリカでのプレシーズンツアー最終戦をライバルであるリヴァプールと戦ったユナイテッドは、3-1で勝利しインターナショナル・チャンピオンズカップ優勝を手にした。

プレシーズンマッチ5連勝に加え、タイトルを取ってマンチェスターに帰りたいユナイテッドは、前半リヴァプールにPKを与えてしまい先制を許したが、後半ウェイン・ルーニーの同点ゴールをきっかけに逆転に成功。ルイ・ファン・ハール監督就任後初めてのタイトルを獲得した。

マイアミで行なわれた決勝には5万1,000人を超える観客が詰めかけ、イングランド国内で歴史の深いライバル対決の行方に熱視線を送った。

さすがに試合が続いたこともあり、ユナイテッドはグループAでの4試合と比べると動きは落ちた感が否めなかったものの、開始5分に決定的なチャンスを迎える。

左ウィングバックとして先発出場したアシュリー・ヤングがファーサイドに出したクロスにハビエル・エルナンデスが飛び込むも、僅かにタイミングが合わずゴールとはならなかった。だが、レアル・マドリー戦でゴールを決めた両者は好調を維持している様子。

ここでアントニオ・バレンシアが負傷交代となり、代わってルーク・ショーが急遽出場。

ユナイテッド優勢で進んだ展開も、フィル・ジョーンズがペナルティエリア内でラヒーム・スターリングにスライディングを仕掛け、主審がPKの判定としてからリズムが変わり始める。スティーヴン・ジェラードがPKを決めて先制したリヴァプールに対し、ユナイテッドは相手陣内に入ってから受ける圧の強さにパスミスや落ち着きを失う場面も出始める。リヴァプールは24分にフィリーペ・コウチ―ニョがジョニー・エヴァンスをかわしニアへシュートを放ったが、ダビド・デ・ヘアが見事な反応でセーブ。

ページ 1 / 3 次へ »