登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド 1
ルーニー(53分)

スウォンジー 2
キ(28分)、シグルドソン(72分)

8月16日
オールド・トラッフォード
観客:7万5,339人

16/08/2014  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド1-2スウォンジー

ルイ・ファン・ハール監督体制となって迎えた初戦、ユナイテッドはオールド・トラッフォードでスウォンジーと対戦したが、2-1で敗れ、黒星スタートとなった。

ファン・ハール監督はタイラー・ブラケットとジェシー・リンガードを先発で起用。プレシーズンマッチから採用した3バックを継続させ、試合開始から相手の最終ラインにプレスをかけ、攻撃の糸口を見出そうとした。

右ウィングバックに起用されたリンガードはボールを積極的に要求し、ユナイテッドは右サイドからチャンスを作り始める。しかし、そのリンガードはアシュリー・ウィリアムズにスライディングを仕掛けた際に足を負傷。自力で立ち上がりピッチを出たが、その後アドナン・ヤヌザイと交代。思わぬ形でユナイテッドが交代カードを早々に切ることに。

スウォンジーの気合の入り方は凄まじく、オールド・トラッフォードの雰囲気にも飲まれることなく戦う姿勢を前面に押し出す。そして28分、キ・ソンヨンがペナルティエリアの外からシュートを決め、まずはスウォンジーが均衡を破った。

追う立場となったユナイテッドは冷静さを欠き、ミスが目立ち始める。0-1のまま前半を終えると、ファン・ハール監督は後半開始から2枚目の交代枠を使い、ハビエル・エルナンデスを下げてナーニを投入。そしてプレシーズンマッチで1度も試さなかった4-4-2にフォーメーションを変更。アシュリー・ヤングを左SBに下げ、右SBにフィル・ジョーンズが入り、難局を打開しようとする。

攻撃にリズムが出始めたユナイテッドは、53分にセットプレーから新主将ウェイン・ルーニーのアクロバティックなゴールが誕生。フアン・マタのCKをジョーンズが頭で競り、こぼれたボールをルーニーがオーバーヘッドで蹴り込み、ユナイテッドが1-1の同点に追いつく。

ページ 1 / 2 次へ »