登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

MKドンズ 4
グリッグ(25、63分)、アフォベ(69、84分)

ユナイテッド 0

8月26日
スタジアムMK
観客2万6,969人

26/08/2014  Report by Ryan Grant
ページ 1 / 2 次へ » 

MKドンズ 4-0 ユナイテッド

ユナイテッドはMKドンズとのキャピタルワンカップ2回戦に臨んだが、4-0で完敗。早くもカップ戦から姿を消した。

試合直前には、レアル・マドリーからアンヘル・ディ・マリアを獲得した報せに沸いたユナイテッドは、プレミアリーグ戦前節サンダーランド戦から一気に10人を変え、セイディ・ヤンコやリース・ジェームズを先発に起用する思い切ったラインアップを組んだ。

試合序盤から勢いのあるところを見せたのはニック・パウエルとジェームズ。ジェームズがサイドを突破し、パウエルがシュートを放ったが、大きくバーを越えてしまう。

今シーズン初先発となった香川真司も、ダニー・ウェルベックの足下にスルーパスを通すなど持ち味を発揮したが、シンジに不運なアクシデントが発生。
相手と接触した際に鼻血を出したシンジは、そのまま出場し続けたが、軽い脳震盪を起こしたようで、19分にアドナン・ヤヌザイと交代。ルイ・ファン・ハール監督の前で絶好のアピールチャンスを得たにも関わらず、残念な形で交代を余儀なくされた。

ヤヌザイが入り、ユナイテッドの攻撃も活性化したかに思われたが、その6分後、負傷から復帰したばかりのジョニー・エヴァンスのミスからウィル・グリッグにゴールを決められ、MKドンズが先制。

1-0のまま前半を終えたユナイテッドは、後半開始からヤンコを下げ、アンドレアス・ペレイラを送り込む。ペレイラは58分に中盤でボールを奪うと、ウェルベックにパス。ストライカーはドリブルから強引にシュートを打つが、僅かにワイド流れてしまう。

その4分後グリッグに2点目を奪われると、そこからはMKドンズのゴールラッシュ。グリッグに代わって出場したベニク・アフォベが後半だけで2ゴールを記録。69分にはGKダビド・デ・ヘアの股を抜く技有りのシュートを決めると、84分にはダメ押しのゴール。

ページ 1 / 2 次へ »