登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/04/2014  Report by Adam Marshall

現状を憂うスモーリング

クリス・スモーリングは、今シーズンのユナイテッドが4月までにバークレイズ・プレミアリーグ優勝争いから脱落した結果を憂いている。

FAカップ準決勝に進出したハルとの試合日程が変更となり、ユナイテッドは珍しく試合のない週末を過ごした。スモーリング、そしてチームメートは、優勝争いに大きく影響するであろうリヴァプール対シティーの試合を見ることが出来たわけだが、DFは来シーズンのチームが力強さを取り戻し、再びタイトル争いに絡むと決意を新たにしている。

「現状はチームにとっては変な感じがする。クラブに加入する前も、それに僕が加わってからも、チームは常に上位争いをしてきたから」

「今シーズンは、調子が上がったと思ったら、それからの2、3試合で後退するようなシーズンだった。残念な結果だったし、チームは傷ついた。ファンも辛いだろうけれど、僕らも辛いんだ」

「サポーターの皆には、僕らは常に前進し続けるし、チームを成長させたいと思っていることをわかってもらいたい。これからの残り試合で少しでも良い形を作れればと思う」

ページ 1 / 2 次へ » 


「過去の成功を当然のことのようには考えられない。それを学んだ。今回の経験で、2度と同じ過ちを犯さない」

― クリス・スモーリング