登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

09/04/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニーは出場を強く希望

デイヴィッド・モイーズ監督は、ウェイン・ルーニーが痛み止めの注射を打ってでもバイエルン戦に出場したいという強い意欲を見せていると明かした。

ニューカッスル戦を4-0で快勝したユナイテッドは、8日(火)にドイツに到着。前日会見に出席した監督は、ルーニーがバイエルン戦で復帰する可能性があると語った。

「ウェインは練習に参加出来た。彼は出場したがっている。1週間を通して練習に参加していないので、慎重に見極める必要はある。やれることは全てやる。彼は出場する為なら痛み止めの注射を打つことも考えている。それだけ今回の試合に対して強い思い、そしてクラブに対して強い思いを持っているということだ」

「(注射は)問題ないだろう。われわれは医療的な側面で誤った判断はしない。医師からのアドバイスを受けている。誰もがウェインの性格をわかっているし、彼は強い決意を持ってプレーするタイプの選手だ。彼に断固たる決意がある以上、われわれがその機会を与えないのは馬鹿げている」

ページ 1 / 2 次へ »