登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「出場するチャンスをもらえたら全力でプレーして、監督にアピールしなければならない」

―ダレン・フレッチャー

10/04/2014  Report by N Thomas, S Mullan

フレッチ「来季のために戦う」

ダレン・フレッチャーはチャンピオンズリーグで敗退したユナイテッドにはまだ戦うべき試合が残っているとした。

フレッチャーはチャンピオンズリーグ敗退を受け、リーグ戦も残り5試合しかなく、トップ4入りも難しくなったが、意識を高く持って残りを戦わなければいけないとした。

「来シーズンもプレーできるように、選手たちは頑張らなければならない。来シーズンは大きく変わるとも噂されているし、出場するチャンスをもらえたら全力でプレーして、監督にアピールしなければならない」

「リーグの順位的にもタイトル的にももう可能性がなくなったと言われているが、選手としてのプライド、そして来シーズンでプレーするためにはまだまだやるべきことがあるんだ」

またマイケル・キャリックもユナイテッドの選手としての責任を果たし、プライドを持ってシーズンを終えなければならないとした。

「シーズン終了までにやるべきことがある。まだ試合はあるし、ユナイテッド、そして自分たちのプライドのためにプレーしなければならない」

「シーズンで達成すべき目標があるわけで、そこに到達するまではまだまだやるべきことがある。良い形でシーズンを終えて、来シーズンに繋げたい」

【関連記事】
フレッチは敗退にも誇りを失わず