登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/04/2014  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 2 次へ » 

リンデゴーア「良い形で終えたい」

アンデルス・リンデゴーアは、ユナイテッドが良い形で今シーズンを終え、来シーズンに繋げることが重要と力説している。

ノリッチとのホームゲームに快勝したユナイテッドは、良い流れのままオールド・トラッフォードでのサンダーランド戦(5月3日)、ハル戦(6日)を迎え、最終戦となるアウェーでのサウサンプトン戦に臨めるはず。

ライアン・ギグス暫定監督が指揮を執っての初戦を4-0で快勝できたことでチームの士気も上がっただろうが、デンマーク出身GKは集中を切らさず、ホームでのラスト2試合でしっかりと結果を残さないといけないと話す。

「(残り試合に)勝つことで自信も増す。残り数試合の結果で批判をかき消せるし、来シーズンにも繋がる。チームにとってもファンにとっても、自信を取り戻す大きなチャンス」

30歳のGKは、クラブ史上最も輝きを放つキャリアをギグスであれば、良い形でシーズンを締めくくれると考えている。

「今の難しい状況の中、完璧な対応をしていると思うね。ライアン・ギグスのように、キャリアを通して世界中からリスペクトされた選手がチームを指揮してくれるわけだから」

「ライアンは全てにおいてプロフェッショナルに、素晴らしい形で対応していると言えるよ。権威と尊敬を得て今のポジションについたように思える。プレッシャーに押しつぶされてもいないと思う。おそらく、今地球上で最も難しい監督業

ページ 1 / 2 次へ »