登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/09/2013  Report by Ben Hibbs

ヴィダ「ダービー敗戦は屈辱」

ネマニャ・ヴィディッチは4-1で完敗したアウェーでのマンチェスター・ダービーについて、「屈辱」とコメント。今後の巻き返しを誓った。

セルヒオ・アグエロの先制ゴールから主導権を握ったシティーは、ハーフタイム直前と直後に追加点を決め、試合を決めた。

ヴィディッチは試合後、「こういう形でダービーを落とすのは厳しい」と完敗を残念がると、次の様に続けた。

「4-0になった時点で、勝てるような試合ではなかったし、引き分けも難しい状態だった。極めて残念な結果だけれど、立ち直らないといけない。今は気落ちしているけれど、明日から気持ちをポジティブに切り替えて、次の試合に勝って先に進まないといけない」

「試合開始からシティーはアグレッシブだった。20分まではポゼッションで圧倒されたし、失点もした。試合序盤から上手く試合に入れていなかったね。この経験から学習して、次に生かす必要がある。次の試合の勝利に生かすことが何よりも重要で、僕らは後ろを振り向いてはいけないんだ」

【関連記事】
試合総括:シティー戦