登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド 1
ルーニー(57分)

ウェスト・ブロムウィッチ 2
アマルフィターノ(54分)、ベライノ(67分)

2013年9月28日(土)
オールド・トラッフォード
観衆:

28/09/2013  Report by Steve Bartram

ユナイテッド 1-2 WBA

前節シティー戦の敗戦を払拭するべくホームでウェスト・ブロムウィッチを迎えたが、モルガン・アマルフィターノ、サイード・ベライノにゴールを許し、2-1で敗れた。

ユナイテッドは今シーズンのプレミアリーグ初先発初出場となった香川真司、ウェイン・ルーニー、ナーニ、ハビエル・エルナンデスを軸に前半から積極的にシュートまで持ち込むが、ゴールネットを揺らせず。

スコアレスでハーフタイムを迎えると、デイヴィッド・モイーズ監督がカードを切る。
ミッドウィークのリヴァプール戦でも先発出場したシンジを下げ、アドナン・ヤヌザイを投入。しかし、先制点を決めたのはアウェーのウェスト・ブロムウィッチだった。

54分、ヤヌザイのパスをカットされると、アマルフィターノが単独で駆け上がり、リオ・ファーディナンドをも抜いてダビド・デ・ヘアと1対1の状況からフェイントを織り交ぜ、浮かせたシュートを決めてウェスト・ブロムウィッチが先制する。

その3分後にはルーニーがFKを直接決めて同点に追いつくが、それでも試合は落ち着かず。67分にはステファヌ・セセニョンからのパスをアマルフィターノが落としたボールにベライノが強烈なシュートでフィニッシュ。流石のデ・ヘアも触れず勝ち越しを許す。

プレミアリーグ連敗だけは避けたいユナイテッドは、追加タイムに入り猛攻。キャリックのシュートはGKベン・フォスターに弾かれ、ヤヌザイがドリブル突破からエリア内でシュートを放つも決められず、試合終了。
シティー戦に続き、連敗を喫した。

ユナイテッド:デ・ヘア;ジョーンズ、ファーディナンド、エヴァンス、ビュットネル;キャリック、アンデルソン(80分にフェライーニと交代)、香川(46分にヤヌザイと交代)、ナーニ;ルーニー、エルナンデス(58分にファン・ペルシーと交代)