登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド 1
エルナンデス(46分)

リヴァプール 0

2013年9月25日(水)
オールド・トラッフォード
観衆:

26/09/2013  Report by Adam Marshall

ユナイテッド1-0リヴァプール

オールド・トラッフォードで行われたリヴァプールとのキャピタルワンカップ3回戦は、ユナイテッドがハビエル・エルナンデスのゴールにより1-0で勝利。難敵を下し4回戦進出を果たした。

シティー戦の大敗から僅か3日後、デイヴィッド・モイーズ監督はチチャリート(エルナンデスの愛称)、香川真司、ナーニを先発に起用。
するとマンチェスター・ダービーでは見られなかった“変化”に富んだプレーが見られ、前半からチャンスを作るシーンが多く見られた。

30分を過ぎてからは当初左サイドハーフだったシンジと右サイドのナーニが入れ替わるが、攻撃のペースは変わらず。リヴァプールはオフェンスをルイス・スアレス、ダニエル・スタリッジを軸に組み立てるものの、CBとして出場したクリス・スモーリングが身体を張ったプレーでチャンスを未然に防いだ。

前半をスコアレスで終え、迎えた後半早々、先制ゴールが生まれる。
左サイドのナーニが粘ってCKを獲得すると、ルーニーからのクロスにチチャリートが完璧なタイミングで呼応しゴールネットを揺らした。

1点を追う立場となったリヴァプールはジョーダン・ヘンダーソンが決定機を外し、スアレスのFKがバーを直撃するなど運にも見放され、ユナイテッドが1点を守りきり、勝利した。

ユナイテッド:デ・ヘア;ラファエウ、スモーリング、エヴァンス、ビュットネル;ギグス、ジョーンズ、香川(73分にヤヌザイと交代)、ナーニ;ルーニー、エルナンデス(73分にキャリックと交代)