登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

10/09/2013  Text by Yumiko Yasugi, Photo by Masashi Adachi
ページ 1 / 3 次へ » 

シンジがガーナ戦でゴール

日本代表は10日、横浜国際総合競技場でガーナ代表と親善試合を行い、3-1で勝利した。

マンチェスター・ユナイテッド所属の香川真司は、日本の攻撃の口火を切る得点を挙げ、チームの勝利に貢献。

この試合にシンジは左サイドハーフで先発出場。前半から積極的にゴールを狙うが、ゴールマウスを捉える事ができない。

そんな中、24分にカウンター攻撃からガーナのアチュアンポングが放ったシュートが内田篤人に当たり、先制を許してしまう。その後も日本は得点のチャンスを狙うが、ガーナの組織的な守備を前にゴールを割ることができず0-1で前半終了。

50分、長友佑都からパスを受けたシンジが、左サイドからドリブルで中に切れ込み、ペナルティエリアから右足で放った強烈なシュートがゴール左に突き刺さり、日本が同点に追いつく。

64分には遠藤保仁のゴールで逆転に成功。攻め立てる日本は、72分にセットプレーから本田圭佑がヘッドで決めて3-1に。ガーナを突き放す。

85分に齋藤学と交代したシンジは、試合中には珍しく、ベンチでリラックスした表情を見せた。

ページ 1 / 3 次へ »