登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/09/2013  Report by N Thomas, S Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

ジョーンズ、W杯予選欠場

デイヴィッド・モイーズ監督は1-0で敗れたアンフィールドでのリヴァプール戦の試合内容に及第点を付けつつ、ユナイテッドは2人の負傷者を抱えてしまった。

日曜日(9月1日)のビッグマッチをほぼフルメンバーで迎えられたが、試合中にDFフィル・ジョーンズが負傷。空中にあったボールを競った際に足首を痛め、37分にアントニオ・バレンシアと交代した。
試合後イングランド・フットボール協会(FA)は、ジョーンズがモルドバとウクライナとのワールドカップ予選を欠場することを確認した。

試合後のインタビューで監督は、「フィルは足首に酷い捻挫を負った。即交代が必要な状態だった」とコメント。

額に裂傷を負いリヴァプール戦を欠場したウェイン・ルーニーだが、監督はジョーンズとの接触で負傷した事実を明らかにしている。

「完全なるアクシデントだった。練習中ジョーンズが足を上げたところにウェインがいて、額に当たってしまった」

「傷の具合は酷く、回復に時間のかかる額の真ん中付近を切った。復帰までにはだいたい3週間はかかるだろう」

また監督は、ナーニをメンバーに加え、香川真司をベンチ外とした理由についても説明。「ナーニとシンジのコンディション状態は同等。ただ、試合展開を考えた場合、ナーニを起用すべき時間帯があるかもしれないと感じた」と語った。

ページ 1 / 2 次へ »