登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/09/2013  Report by Adam Marshall

クレヴァリー負傷

キャピタルワンカップ3回戦となったリヴァプール戦にセントラルMFとして出場したフィル・ジョーンズだったが、その機会はトム・クレヴァリーの負傷欠場により得られたものだった。

デイヴィッド・モイーズ監督は、1-0で勝利した試合後、当初はクレヴァリーをライアン・ギグスの隣でプレーさせるプランだったと告白。シティー戦で好プレーを披露したMFにチャンスを与えるはずだったという。

しかし、出場機会が与えられたジョーンズは万能性を発揮し、勝利に貢献した。

監督は、「トレーニング中の負傷によりクレヴァリーを出場させられなかった。それでMFが手薄になってしまっていた。マイケル・キャリックは出場時間が多く、マルアーヌ・フェライーニはカップ戦に出場出来ないからね(今シーズンはエヴァートンの選手としてカップ戦に出場した為)」とコメント。

「フィルと中盤で起用するか迷ったが、彼はプレーで勝利に貢献してくれた。展開を作ってくれたので、出来る限り中盤で彼を引っ張りたかった」

【関連記事】
4回戦はノリッチと対戦