登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「彼についての話題は必ず彼の動きについてだ。エリア内での彼は本当に素晴らしいし、しっかりとゴールを決めてくれる」

-デイヴィッド・モイーズ監督

26/09/2013  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

監督と選手がチチャを称賛

ユナイテッドはキャピタルワンカップ、対リヴァプール戦をハビエル・エルナンデスのゴールを守り1-0で勝利したが、試合後にデイヴィッド・モイーズ監督やチームメイトが本人のゴール前の嗅覚の鋭さについて称賛した。

この試合先発したエルナンデスはそのチャンスを逃さず、後半開始直後のウェイン・ルーニーのCKに見事に反応しゴールを決めた。

エルナンデスは74分に戦術的な理由でマイケル・キャリックと交代したが、活き活きとしたプレーは存在感を放ち、決勝点は強い印象を残した。

モイーズ監督は試合後に以下のようにコメントした。

「ペナルティエリア内は動きによって屈強なDFやマーカーを外せる場合がある。今日のエルナンデスはまさにそれだった。素晴らしい仕事をした。彼のエリア内での動きは素晴らしい」

「CFとしてお手本のような動きだったし、彼のゴールはすべてそこから生まれている。彼についての話題は必ず彼の動きについてだ。エリア内での彼は本当に素晴らしいし、しっかりとゴールを決めてくれる」

「今日のゴールは彼の力によるものだと思う。マークの交わし方も良かったが、上手くシュートまで持っていったことが素晴らしいと思う。時間帯も良かった」

またジョニー・エヴァンスとアレクサンデル・ビュットネルもエルナンデスを称賛した。

エヴァンスは次のようにコメントした。

ページ 1 / 2 次へ »