登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/09/2013  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 3 次へ » 

監督、4回戦進出に満足

デイヴィッド・モイーズ監督は、シティー戦完敗から僅か数日後に行われたキャピタルワンカップ3回戦の結果を嬉しく思うと語った。

ユナイテッドはリヴァプールに1-0で勝利し、4回戦に進出。次のラウンドではノリッチと対戦する。

リヴァプール戦では、今シーズン開幕から中々出場機会が得られなかった選手を起用。ハビエル・エルナンデスが46分に決めたゴールを守りきり、ライバルを撃破した。

「われわれにとっては大きな試合だった」とした監督は、試合、選手起用について次の様にコメント。

「数週間前にアンフィールドで敗れ、数日前はエティハドでも敗れたので、正しい方向に舵を戻したかった。毎試合ごとに私が最初に批判を受けるが、それは今後も変わらないだろう。今日は良い試合だった。エキサイティングな展開が両チーム間で見られた」

「リヴァプールとの今シーズン初戦を見返せばわかる通り、今回もセットプレーで勝敗が決した。今日の試合では多くのチャンスを作れていたし、これまで出場機会に恵まれていなかった選手達がプレーする姿を見られたのも良かった」

「皆ユナイテッドの選手達なわけで、誰を起用したとしてもリスクなどあるわけがない。各国を代表する選手が多く、皆ファーストチームの選手。今のチームにリザーブという表現は適さない。誰もがプレーするに値する。今日のパフォーマ

ページ 1 / 3 次へ »