登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

09/09/2013  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ベルグ「フェライーニはFW」

元ユナイテッドのヘニング・ベルグは、マルアーヌ・フェライーニがユナイテッドで成功を収めるだろうとしたが、FWでの起用に期待しているとした。

フェライーニはデイヴィッド・モイーズ監督の後を追い、移籍市場の最終日にユナイテッドへ移籍した。尚、早ければ今週末のクリスタル・パレス戦から出場することになるが、エヴァートンでは様々なポジションをこなしてきたフェライーニがユナイテッドではどのポジションで起用されるのかという点が世間の注目を集めている。これを受けてベルグは、フェライーニはロビン・ファン・ペルシーと共にFWとしてプレーするのが最適だろうとコメントした。

「フェライーニは素晴らしい才能の持ち主なので、ベストの状態を維持できれば貴重な戦力になると思う。様々なポジションをこなせる選手だ。良い選手以上の存在だと思う。彼は選手たちの中心になり、ゲームを支配することができるが、このようなプレーをできる選手はユナイテッドには少ない。ゆえに貴重な戦力になると思う」

「ペナルティエリア内で彼を封じ込めるのは難しい。その存在感とメンタルの強さが彼を平均以上の選手にしている。テクニック的に図抜けている訳ではないが、得点力があるし、ポストプレーもできる。スキルやトリックでゲームを支配するタイプではなく、英国サッカー的なタイプと言えるが、周りの選手に恵まれれば、その力をフルに発揮できるだろう」

「個人的にはMFではなく、ファン・ペルシーと並んで、ポスト兼ストライカーとしてプレーする姿を見たいと思っている」

ページ 1 / 2 次へ »