登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/10/2013  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 2 次へ » 

ヴィディッチ、内容に満足

ネマニャ・ヴィディッチは、ユナイテッドには安定したパフォーマンスが必要だとし、シャフタール戦は勇気あるプレーを披露できて満足しているとコメントした。

前半にダニー・ウェルベックのゴールで先制したユナイテッドだったが、後半に追いつかれた。しかし、引き分けに持ち込み、シャフタールのホームではイングランド勢初となる勝ち点1を獲得した。

ヴィディッチは残念な結果に終わったWBA戦の後ということで、今回の結果には満足しているとした。

「一番大事なのは、成長が見られたこと。安定していたし、WBA戦からの成長が見られた。守備だけでなく中盤やサイドなどどのポジションでも相手を困らせていた。これがあるべき姿だ。厳しい練習を積んで、チームとしてプレーすればゴールは決まるようになるだろう」

「守備では多くのチャンスを与えなかったし、成長できていた。良くやったと思うが、まだ成長できる部分はある。これは良いことだと思う。まだベストな状態ではないことを全員が理解しているけれど、まだ時間はある。次の試合が大事だ」

またヴィディッチは追いつかれてしまったことは残念だったが、次の試合に向けて十分な内容だったとした。

「勝ちに来たわけだし、勝ち点3を狙っていたけれど、相手が良いチームだったことは認めなければならない。質の高い選手が揃っていたし、チャンピオンズリーグのアウェーは難しい。でも成長があったと思う。成長は励みになったし、W

ページ 1 / 2 次へ »