登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/10/2013  Report by A Marshall & G Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

スモーリング「先発は自信になる」

クリス・スモーリングはシャフタール戦で先発したことが大きな自信になったとコメントした。

最近のスモーリングはレヴァークーゼン戦とキャピタルワンカップの対リヴァプール戦に出場しており、CBとしての才能が開花しつつある。

ユナイテッドのCBには現在ネマニャ・ヴィディッチ、リオ・ファーディナンド、ジョニー・エヴァンス、フィル・ジョーンズにスモーリングを加えた5人がいるため先発争いは厳しいが、本人は定位置獲得を狙っているとした。

「先発できたのは自信になった。出来る限り出場したいし、その時に自分ができることを証明して、監督からの信頼を得たい。監督は信用できる選手を使いたいからね」

スモーリングはユナイテッドがシャフタール戦の引き分けから成長できるとし、WBA戦後のプレミアリーグでも勝ち点を積み上げられるだろうとした。ユナイテッドは翌週のワールドカップ予選を前に、土曜日にサンダーランド戦を戦う。

「WBA戦を始め、何試合か思い通りの結果にならなかったことは全員が理解している。でもシャフタール戦は楽しみにしていたし、ユナイテッドの力を見せることができたと思う」

「パフォーマンスを通じてのみ自信をつけることができる。シャフタール戦は半分の力しか出せなかった。そういう意味では良くなかったけれど、難しいアウェーで勝ち点を取れたのは良かったと思う」

ページ 1 / 2 次へ »